ブータンと日本でていねいに手づくりする工房ブルーパイン

ブータン刺繍教室講師


 ブータン刺繍作家
 菊池 多絵

 仕事で赴任したブータンで美しいブータン刺繍に出会いました。任期満了後すぐ、ゾーリッグ・チュスム工芸学校(National Institute for Zorig Chusum、当時の校名)刺繍科に留学するためにブータンに再渡航しました。

 同校で外国人留学生を受け入れるのは初めてのことで、入学手続きも、学費も、何もかも決まっておらず、大変な事務手続きと覚悟をもって受け入れていただきました。
 4年間の留学中はいつも充実しており、また、貴重な資料を目にする機会も多く、私の人生の中でも特に色鮮やかな日々でした。

 ブータン刺繍の講師として私が特に優れているというわけではなく、私が先にブータンの刺繍に出会ったことが一番の違いだと思います。教室でブータン刺繍を学ぶ方たちが上達して、わたしには生み出せないような作品を拝見するのがとても楽しみです。

 この刺繍に魅了され、ブータンには学ぶ機会を与えていただきました。惜しみなく教えていただいたことに感謝し、ブータン刺繍に興味を持った方たちに直接丁寧に伝えていきたいと思います。
 私がブータン刺繍に出会って日々が充実し、ご縁が広がり、人生がより豊かになったように、ひとりでも多くの方々の毎日がhappyになりますように。そのお手伝いをさせていただけたら、こんなにうれしいことはありません。

 ブータンに興味のある方たちや、手仕事を楽しむ方たちとお近づきになれるのを楽しみにしております。





  

プロフィール


2016年1月1日 日本ブータン刺繍協会設立 代表理事就任
2013年1月17日 東京大学仏教青年会 ブータン刺繍サークル開講
2012年4月13日 河北TBCカルチャーセンター ブータン刺繍口座開講
2008年11月6日 ブータン刺繍銀座教室開講
2008年8月6日 ブータン刺繍仙台教室開講
2007年12月1日 工房BluepineをAkiko(天然石ワイヤーアート担当)とふたりで立ち上げる
2007年5月2日 Zorig Day(工芸の神様ディキ・コロを祀る日)に卒業証書を授与される
2006年12月 ゾーリッグ・チュスム工芸学校刺繍科修了
2003年6月 ゾーリッグ・チュスム工芸学校(National Institute for Zorig Chusum 当時の校名)刺繍科入学
2003年2月 任期満了により帰国
2002年12月 ブータン刺繍に出会う。2か月間、シンゲ・カム氏に刺繍を学ぶ。
2000年2月 ブータンに赴任
1988年8月 ネパール旅行でブータンの手織り布に出あう。
ブータンやブータンの布へのあこがれは、このときから。
1967年8月 宮城県仙台市生まれ


作品発表・イベントなど


2018年10月
 ~2019年6月29日
キルト&ステッチショー2018
 2018年10月4日~6日 池袋サンシャインシティ 展示ホールC・D(東京)
 2018年11月8日~10日 大阪南港ATCホール(大阪)
 2019年3月28日~30日 吹上ホール(名古屋)
 2019年6月27日~29日 朱鷺メッセコンベンションセンター(新潟)
作品展示
2018年10月5日
 ~10月18日
第8回ブータンフォーラム
於:チネ・ラヴィータ(宮城県仙台市) 
映画「ゲンボとタシの夢みるブータン」上映期間中開催
作品、キラとゴ(ブータンの民族衣装)他展示 
10月7日(日)トークつき上映講師 民族衣装の実演他
2018年7月14・15日 第7回ブータンフォーラム in 気仙沼
於:リアス・アーク美術館(宮城県気仙沼市)
刺繍教室の会員ともに作品を展示
発表「日本ブータン刺繍協会エンブレムデザインコンテスト -エンブレムをめぐる交流の報告-」
2018年6月9・10日 第6回ブータンフォーラム in 仙台
於:多夢多夢舎(宮城県仙台市)
刺繍教室の会員ともに作品を展示
発表「エンブレムデザインコンテストの応募作品から読みとく、ブータン人の日本への想い」
2018年5月4日 第5回ブータンフォーラム
於:国立ゾーリッグ・チュスム工芸大学(ブータン国タシヤンツェ市)
  College of Zoring Chusum Trashiyangtse, Trashiyangtse, Bhutan
刺繍教室の会員ともに作品を展示
発表「Introduction of Japanese Buddhist Art」
2018年4月29日 第4回ブータンフォーラム
於:国立ゾーリッグ・チュスム工芸学校(ブータン国ティンプー市)
   National Institute for Zorig Chusum, Thimphu, Bhutan
刺繍教室の会員ともに作品を展示
発表「Introduction of Japanese Buddhist Art」
2017年10月14・15日 第3回ブータンフォーラム
於:iichiko総合文化センター(大分県大分市)
主催:JICA九州
刺繍教室の会員ともに作品を展示
発表「エンブレムデザインコンテストの応募作品から読みとく、ブータン人の日本への想い」
2017年5月19日
 ~6月1日
第2回ブータンフォーラム
於:早稲田大学WASEDAギャラリー
主催:日本ブータン研究所
刺繍教室の会員ともに作品を展示
早稲田大学ミュージアムウィーク参加イベント
発表「エンブレムデザインコンテストの応募作品から読みとく、ブータン人の日本への想い」
2016年10月8・9日 第1回ブータンフォーラム
於:冨士屋Gallery一也百-はなやもも-(大分県別府市) 
主催:大分大学都甲由紀子研究室
刺繍教室の会員ともに作品を展示
セッション発表「ブータンの刺繍」
2016年4月22日 日本ブータン刺繍協会エンブレムデザインコンテスト
於:国立ゾーリッグ・チュスム工芸学校展示室(ブータン国ティンプー市)
  Exhibition Hall, National Institute for Zorig Chusum, Thimphu, Bhutan
作品の展示はなし。
日本ブータン刺繍協会として主催。のち、全応募デザインを小冊子にまとめて印刷した。
2016年2月25日
 ~2月28日
日本人によるブータン刺繍作品展 2016 in 仙台
於:ギャラリーdot(宮城県仙台市)
刺繍教室の会員ともに作品を展示
2016年1月29日
 ~1月31日
日本人によるブータン刺繍作品展 2016 in 東京
於:スペースコナ(東京都中央区銀座)
刺繍教室の会員とともに作品を展示
日本ブータン刺繍協会設立に伴い、以後の主催か共催でのイベントは同協会によるものとなる
2015年10月1日
 ~10月3日
日本人によるブータン刺繍の作品展
Exhibition of Bhutanese Embroidery by Japanese in Bhutan
於:国立ゾーリッグ・チュスム工芸学校展示室(ブータン国ティンプー市)
  Exhibition Hall, National Institute for Zorig Chusum, Thimphu, Bhutan
刺繍教室の会員とともに作品を展示
マーチャン式典、ピクニック等も。
2011年2月18日
 ~2月20日
Bluepineブータン刺繍東京教室作品展
於:TEORIYA(東京都千代田区神田小川町)
刺繍教室の会員ともに作品を展示
レクチャー「ブータンの刺繍」
2011年2月8日
 ~3月11日
色彩溢れるブータン刺繍展
於:東北電力グリーンプラザ おしゃべりウィンドウ(宮城県仙台市)
作品を展示
(3月末までの会期予定のところ、震災により打ち切り)
2010年11月11日
 ~11月14日
Bluepineブータン刺繍仙台教室作品展
於:多夢多夢舎(宮城県仙台市)
刺繍教室の会員ともに作品を展示
Bluepine初めての主催行事
2010年5月22日 日本ブータン友好協会 ブータンサロン「ブータンの刺繍に魅せられて」 講師
2010年4月16・17日 君和田圭子 花雅サロン ~フラワーアレンジメント教室 第4回作品展~
花雅STYLE ~ようこそ花雅サロンへ~
 空間コーディネート作品「ブータンの風を感じて」参加
 花遊びクリエーター 君和田圭子
 フラワー&テーブルコーディネーター 由井久美
 3人のスペシャリストによるコラボレーション作品


取材など


2017年5月11日 ステッチイデーVol.25 記事
世界刺しゅう図鑑 vol.10
刺しゅうに祈りを込めて ブータンの刺しゅう
 2016年2月  CATV みんなのテレビ 仙ぶら~仙台、ひと、まちの中へ~
「幸せの国から ブータン刺繍」 ←動画が見られます
 2015年11月6日 河北新報夕刊 記事
「ブータン刺しゅう」本場で力作披露 
 2015年3月 雑誌「LOCKET」 掲載 
 2011年12月 「世界のかわいい刺繍」 誠文堂新光社 掲載 
 2008年11月18日 ミヤギテレビ OH!バンデス 取材 
2008年10月21日 河北新報夕刊 カルチャー インタビュー記事
「仏教美術 深い味わい」








  




▲ページトップにもどる